H1

RICの紹介

コンテンツ

労災診療援護事業

ご契約いただくと請求した労災診療費の同額を同月内に受け取ることができます。立替払いは。無利子・無担保で、費用がかかりません。精算手続きが簡単です。

RICと労災診療援護貸付金貸付契約をしていただいている労災保険指定医療機関等に、労災診療費が国から医療機関に支払われるまでの間、労災診療費相当分をRICが国に代わって立替払いを行うことで、労災保険指定医療機関制度の円滑な維持運営と被災された労働者の方々の福祉の向上を図っています。

労災診療補償保険事業

ご契約いただくと、請求した労災診療費が不支給となり健康保険等に切り替えた場合、労災保険と健康保険等との差額を保険金として受け取ることができます。

RICと労災診療補償保険支援契約(労災診療補償保険契約及び労災診療互助事業の契約)をしていただいている労災保険指定医療機関等に対して、労災診療補償保険と労災診療互助事業を行うことで、労災保険指定医療機関制度の円滑な維持運営と被災された労働者の方々の福祉の向上を図っています。