労災保険に関する情報の提供を行うとともに、各種支援を行っております。

特別加入の概要(2) 中小事業主等

補償の対象となる範囲

 特別加入している方が、業務災害又は通勤災害を被った場合に労災保険から給付が行われます。

 ただし、同一の中小事業主の方が2つ以上の事業の事業主となっている場合、1つの事業の中小事業主として特別加入の承認を受けていても、他の事業の業務により被災した場合は、保険給付を受けることができないことになっています。

1.業務災害について

 保険給付の対象となる災害は、労働者の行う業務に準じた業務を行っていた場合(業務遂行性)に限られています。
 また、災害がその業務によって生じたものであるかどうか(業務起因性)の判断は労働者の場合に準じることとされています。

2.通勤災害について

 通勤災害については、一般労働者の場合と同様に取り扱われます。