労災保険に関する情報の提供を行うとともに、各種支援を行っております。

労災保険の目的と制度のあらまし(適用のしくみ(4))

(4)適用事業の保険関係の成立及び消滅

1.適用事業の保険関係の成立
 適用事業についての保険関係は、事業開始の日又はその事業が適用事業に該当するに至った日に自動的に成立します。 保険関係が成立したときは、その日から10日以内に、事業主は「保険関係成立届」を労働基準監督署長又は公共職業安定所長に提出するよう義務づけられています。

2.適用事業の保険関係の消滅
 適用事業の保険関係は、事業の廃止又は終了した日、すなわち、事実上その事業の活動が停止し、その事業における労働関係が消滅した日の翌日に消滅します。
 その際、事業主は、保険関係の消滅後50日以内に、確定保険料申告書を提出して保険料の精算手続をとらなければなりません。